グループ
グループ
グループ
会員の方はこちら

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2017年 10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 11月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
が定休日です。

Standard Level Chemistry-国際バカロレア(IB)資格対応DP教科書 *eBOOK accessコード付



□サンプルページ一覧(旧版)

→Standard Level Chemistry (旧版)目次
→Standard Level Chemistry (旧版)ページ見本


□ペーパーバック:約550ページ
□出版社:Pearson
○IBに関して
 学林舎では、文部科学省が推進する国際バカロレア資格( International Baccalaureate)を習得するための学校用テキストの取り扱いを開始しました。国際バカロレア資格、通称IBは、インターナショナルスクールの卒業生に、国際的に認められる大学入学資格を与え、大学進学へのルートを確保するとともに、学生の柔軟な知性の育成と,国際理解教育の促進に資することを目的として1968年に国際バカロレア機構が発足しました。
 IBには、3歳〜19歳の子どもの年齢に応じて3つのプログラムがあります。

(1) PYP (Primary Years Programme:初等教育プログラム) 3歳〜12歳
(2) MYP (Middle Years Programme:中等教育プログラム) 11歳〜16歳
(3) DP (Diploma Programme:ディプロマ資格プログラム) 16歳〜19歳

 DPの課程を修了し、DP資格取得のための統一試験に合格することで、IBを取得することができます。IBは、国際的に認められている大学入学資格の1つ(SAT・ACTなど)です。日本では、帰国子女を対象にIB取得を求めています。
 2012年6月現在、世界142か国において、IBを取得できる認定校は約3,470校です。日本における認定校の数は24校です。その内、インターナショナルスクール以外に取得できる高校は、現在(2012年6月)、5校です。
 「グローバル人材育成推進会議」は2012年6月、高校卒業時にIB資格取得可能な学校等を5年以内に200校まで増やすことを提言しました。それを受けて文部科学省が現在、具体化に向けた検討を進めています。

※納期・発送に関して
発送までの手順
1.ご注文をしていただきます。
2.学林舎に在庫がある場合はすぐに出荷できます。
3.学林舎に在庫がない場合は、入荷・出荷日をお客様にお知らせします。
4.商品が入荷後、出荷日のお知らせをお客様にe-mailでお知らせします。
5.商品の検品後、学林舎からお客様に商品を発送します。

*この商品に関しては、現在、イギリスからの取り寄せになるため1ヶ月に1回まとめて取り寄せをおこなっています。そのため、出荷数によって在庫切れになった場合、お客様のお手元に届くのが2週間以上かかる場合がありますことご了解下さい。
型番 8905
販売価格 8,587円(税込)
購入数